老眼対策!

左右のバランスが悪い

老眼の進み具合で右目と左目で進み方が違います。

 

左目は、比較的近くが見えています。

 

老眼鏡の度数で言うと1.0でも見えるぐらいです。

 

でも右目は、1.5でもちょっと危ういぐらいです。

 

そこで、今ある老眼鏡は1.5のものにしています。

 

会社の会議で資料を読むときなど、もう手放せなくなってしまいました。

 

パソコン用のブルーライトをカットする眼鏡も持っています。こちらは度が入っていないので、主にデスクでのパソコン作業の時に使います。

 

近くの資料を見るときと、パソコンの画面を見るときで眼鏡をかけ替えなくてはなりません。

 

かなり不便です。

 

皆さんはちゃんと眼鏡屋さんで老眼鏡を作っていればそんなこともないでしょう。

 

左右の度数が違う場合レンズを換えればいいのですから。

 

でも私の場合は、市販のしかも100均の老眼鏡ですからそうも行きません。

 

100均の老眼鏡の敬意についてはこちらをご覧ください。

 

⇒ 新しい100均の老眼鏡

 

まだまだ買ったばかりのころと変わらずピカピカです。

 

これを買い換える頃にはさらに度数が変わっていないことを祈るばかりです。

関連ページ

夕方になると目が見えにくくなるのも老眼なのか、その対処はあるのか
老眼対策しなければと思い始めたのが45歳になった頃。なんとしても老眼に負けたくないので、メガネをかけないための悪あがきをトコトンしました。老眼対策のマッサージやサプリメント、体操や食べ物、グッズまでその結果をご覧ください。
100均で買った老眼鏡のその後
老眼対策しなければと思い始めたのが45歳になった頃。なんとしても老眼に負けたくないので、メガネをかけないための悪あがきをトコトンしました。老眼対策のマッサージやサプリメント、体操や食べ物、グッズまでその結果をご覧ください。
新しい100均の老眼鏡
老眼対策しなければと思い始めたのが45歳になった頃。なんとしても老眼に負けたくないので、メガネをかけないための悪あがきをトコトンしました。老眼対策のマッサージやサプリメント、体操や食べ物、グッズまでその結果をご覧ください。