老眼対策!

新しい老眼鏡を買いました

前にぼろぼろになった100均一の老眼鏡のことを書きました。

 

⇒ 100均で買った老眼鏡のその後

 

プラスチックの塗装がはげて、地の色が出てきていても使っている状態でした。

 

 

ある日これがなくなってしまったのです。日曜日の出来事で、夜になってからだったので、その日のうちに買いに行くのはあきらめました。

 

そして次の日、仕事場に行くや否やすぐに「ちょっと外出してきまーす」と駅ビルのCan Do(キャンドゥ)に行きました。

 

前はダイソーだったのにいつの間にか変わっていましたが、必要なものはおそらく買えるので何の問題もありません。

 

どこのコーナーにあるのかわからず探しましたが、ある一角に3種類ほどの老眼鏡がありました。

 

ひとつは薄型でフレームが透明なタイプ。いかにも老眼鏡って感じで、普段は眼鏡をかけていない人が新聞を読むときにかけるような感じで、ちょっとこれはパスです。

 

次にフレームが細く赤や緑、黄色や青と言った単色のものでこれはファッショナブルを装ってはいますが子供のおもちゃのような感じです。これもパス。

 

そして残ったひとつがまあまあまともな感じで、普通の眼鏡に近いタイプのフレームで、色は黒やグレー、茶色などがありました。

 

「やっぱりこれかな」とかつぶやきながら、次は度数を見ていきます。

 

お試しでかけることができるものが置いてありましたので1.0から試してみました。

 

前回買ったのは1.0です。でも最近はその眼鏡をかけても近くが見えにくくなっていました。特に右目が。

 

やはり1.0では見えるものの、通常のスマホをあつかう距離では少しぼやけて見えにくいということが判明。

 

そこで1.5にしてみました。

 

するとなんともよく見えます。特に左目は1.0でもいいぐらいだったので、1.5の眼鏡をかけると、虫眼鏡で拡大しているかのようによく見えます。

 

右目も近くがきちんと見えます。

 

見えにくいストレスを我慢するよりは1.0より1.5のほうがいいんだろうなと思いました。

 

そして次に念のため2.0もかけてみました。

 

これは、くらくらするほどはっきり見えすぎです。

 

集中して細かな作業をするときならこれでいいのですが、かえって目が疲れてしまいそうです。

 

ということで、結局1.5を買うことにしました。

 

実際に買ったものの写真がこれです。

 

 

新品なのでピカピカです!

 

いくら108円とはいえ、なくなると困るので、なくさないように注意しようと思いました。

 

本当は、家用と外出時用とで2つ買おうと思いましたが、ひとつを大切に使わなくなると思い2つ買うのはやめました。

 

これを買ったのが9月25日です。

 

色がはげてくるのがどのくらいの期間でなるのか、次は正確に測ってみたいと思います。

 

48歳2ヶ月

 

何とかこれ以上の進行は食い止めたいと思います。

 

 

 

関連ページ

夕方になると目が見えにくくなるのも老眼なのか、その対処はあるのか
老眼対策しなければと思い始めたのが45歳になった頃。なんとしても老眼に負けたくないので、メガネをかけないための悪あがきをトコトンしました。老眼対策のマッサージやサプリメント、体操や食べ物、グッズまでその結果をご覧ください。
100均で買った老眼鏡のその後
老眼対策しなければと思い始めたのが45歳になった頃。なんとしても老眼に負けたくないので、メガネをかけないための悪あがきをトコトンしました。老眼対策のマッサージやサプリメント、体操や食べ物、グッズまでその結果をご覧ください。